新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今回は2018年お部屋探し事情大予想!を行ってみたいと思います。

まずご家族向けのお部屋探しについて考えてみましょう。
毎年のことではありますが、この春のご家族用のお部屋探しは、困難を極めることが予想されます。一時期はご単身が多く、日本人学校の生徒数もピークを過ぎた感がありましたが、実際には就学前のお子様連れや、ご夫婦でのご来タイは増える傾向が続いています。
今年はまだこの方々がご帰国の時期にならない上、新婚でいらしたご家庭で赤ちゃんがお生まれになったり、今までご単身だった方が今年ご家族を呼び寄せるご予定の方も多く、昨年度よりもさらに厳しくなりそうです。4月1日には、3月末でご退去になったお部屋の改装が終わらず、ご入居に間に合わないお部屋が多いため、もし可能であればご家族のご来タイの時期を5月以降にずらして呼び寄せられることをお勧めし致します。

物件の種類としては、昨年に引き続き、サービスアパートが人気を集めるでしょう。寝具や食器、調理器具などが付いており初期費用が抑えられる上、掃除やシーツ交換なども行ってくれるメイドサービスやインターネット料金、テレビ視聴料金などがお家賃込みなので非常にお得感があります。また、修理やメンテナンスの対応も行き届いているので安心です。どちらも常に満室ですので、空き情報が出た際には即断即決が重要です。
ファミリー向けのサービスアパート賃貸物件はこちら

立地の面ではご通勤の車が一人1台ではなくなってきている現状や、日本人学校や塾、病院、スーパー等の利便性を考えると、スクムビットのアソークからエカマエまでの北側という狭いエリアに人気が集中することは変わらないでしょう。
スクンビット・ソイ21,23,25,27,29の賃貸物件はこちら
スクンビット・ソイ31,33,35,37の賃貸物件はこちら
スクンビット・ソイ39の賃貸物件はこちら
スクンビット・ソイ41,43,45,47,51,53の賃貸物件はこちら
スクンビット・ソイ49の賃貸物件はこちら
スクンビット・ソイ55,57,59,61の賃貸物件はこちら
スクンビット・ソイ63,65の賃貸物件はこちら

お家賃の面では、地価が安い時代に建てられた古い物件は広くてもお家賃が安く、築浅物件はきれいですが狭くて高いという図式は変わりませんが、古い物件が大掛かりな改装を行い、お家賃を大幅に上げてくるケースも多くなりそうです。全体としては値上がり傾向が続き、会社のご予算が多少アップしても、奥様のご希望条件通りの物件には手が届かない、といった傾向が続くでしょう。

それではご単身のお部屋探しはどうでしょうか。
物件の種類としては、ホテルタイプのサービスアパートは根強い人気ですが、観光客や短期利用の方も多く、空き部屋が少ないため引き続き値上がり傾向です。昨年度プロモーション価格でご入居いただいた場合、ご更新時に大幅な値上げを要求される可能性があるかもしれません。

もともと駅近、築浅が多く、きれいなお部屋が割安なため、ご単身者には人気のコンドミニアムでは、一部の物件が多少古くなってきているため、より新しい物件に住み替えられる方が増えると思われます。

特にTKMのサービスコンド契約は、身元保証付きのメイドが洗濯、アイロンがけまで行い、ネット、ネットTVなどもお家賃込みになりますので、今後さらにご利用のお客様が多くなると予想されます。

TKMのサービスコンド契約

立地の面ではもともと人気のトンローやエカマイに加え、最近飲食店も増えてきたプラカノンは割安感があり、さらに人気が高まっていくでしょう。
ご単身&カップルにおすすめの賃貸物件はこちら
トンロー駅周辺のご単身&カップルにおすすめ賃貸物件はこちら
エカマイ駅周辺のご単身&カップルにおすすめ賃貸物件はこちら
プラカノン駅周辺のご単身&カップルにおすすめ賃貸物件はこちら

お部屋探し事情は毎年変わります。早く流れをつかみ、賢いお部屋探しをしたいものですね。