バンコク市内屈指の外国人居住区として知られるスクンビット通り。

タイではスクンビット通りのような大きな通りのことをタノン、そこから伸びる小さな通りをソイと呼びます。スクンビットの場合、北側のソイは奇数、南側は偶数になります。

一つ一つのソイには個性があり、それぞれの特徴や魅力があります。
その中でも特に日本人に人気のソイを、TKMハウジングが順次ご紹介してまいります。
3回目の今回はソイ24と公園の間の通り、ソイ・メティです。
第1回目スクンビット ソイ歩き24(前半)はこちらから
第2回目スクンビット ソイ歩き24(後半)はこちらから

ソイメティは、ほとんどの方が聞いたことのない名前だと思いますが、エンポリアムデパートとベンジャシリンジャシリ公園との間からソイ24と合流するまでの道で、ソイ24のサブソイ、あるいは公園通りと呼んだほうがイメージが湧くかもしれません。
現在タイの法律では、このような小さな通り沿いには高層階が建てられませんので、一軒家や低層アパートが立ち並び、当地では珍しい閑静な住宅地といった趣です。
また、早朝には公園で走るために通る近隣住民、その朝ごはんのためのおかゆの屋台、最近のスクンビットでは珍しくなった托鉢のお坊さんなど、古き良きタイの生活が感じられる通りです。

今日はプロンポン駅直結のデパート、エンポリアムを出発し、ソイ24の中ほどの合流視点までを歩きます。
スクンビット通りから見て、エンポリアムデパートの右側にはホテル(エンポリアムスイート)の入り口とロビーがあり、その手前がソイ24内の各アパートのサービスカーと、各病院の送迎車乗り場となっています。

スクンビット ソイ歩き - 3  ソイ24

まずは右手に公園を見ながら進むと左のエンポリアムデパートの駐車場ビルの横に細い道があります。そこを入ると2018年築の大人気物件ヴィラ24、その奥が知る人ぞ知る、隠れ家的一軒家カフェ、アロマグッズの店カルマカメットがひっそりと佇んでいます。

スクンビット ソイ歩き - 3  ソイ24
Villa 24 の物件詳細ページはこちら
カルマカメットのホームページはこちら

その道をもどり、再び公園の横に戻ると左手にはペットの飼える築浅アパートのフィローです。
駅近、築浅、ペット可の3拍子そろった物件のため、常に満室状態となっています。
フィローを通り過ぎると、右側に公園の裏門へ続く細い道があり、入って左側にはベジタリアンのためのレストラン・カフェのヴィーガンリーが入居しているバーンティパヤテージ、その先にはペットが飼えるNSパーク、お家賃割安なコンドミニアムのクレスト24、ヴィラ風のアパート、レヴァラレジデンスと低層物件が続きます。
レヴァラレジデンスは敷地内にアパートとタウンハウス、一軒家が混在した小規模物件でペットOKです。特に4階建ての一軒家は屋上がパーティースペースになっており圧巻です。お手頃お家賃のお部屋は2部屋のみで、空いていることはまずありませんので、幻の物件といえるでしょう。

スクンビット ソイ歩き - 3  ソイ24
VEGANERIE のホームページはこちら
Levara Residence の物件詳細ページはこちら

その道を戻って角のリビング24を右に曲がると、左側は同じ一族の敷地が続き、一軒家の合間に賃貸アパートのバーンパカプン、クイーンズパークヴューがあります。
バーンパカパンは古いだけあり8階建て18ユニットしかないにもかかわらず、広いプールや緑いっぱいのお庭もあり、とても贅沢な作りです
クイーンズパークヴューはリノベーション済みの2BRが65,000バーツからとこの辺りでは割安です。

スクンビット ソイ歩き - 3  ソイ24
Baan Pakapun の物件詳細ページはこちら
Queen’s Park View の物件詳細ページはこちら

右側にはモントローズ、ハーモナイズ、パールレジデンスと個性的な小規模物件が立ち並んでいます。
モントローズは建物の外観が印象的で、小規模ながらもプールや遊具があり、ご単身はもちろん、ご夫婦、お子様連れにも好評です。
ハーモナイズは敷地内に一軒家と1フロア1ユニットの3階建てアパートが2棟という非常に贅沢な作りで、ペットOKです。フィットネスやプールはありませんが、敷地内で自転車にも乗れ、欧米人に人気があります。
一方パールレジデンスはコンドミニアムで1BRと2BRがお手頃値段のため、住人のほとんどが日本人です。

スクンビット ソイ歩き - 3  ソイ24
Montrose Court の物件詳細ページはこちら
Pearl Residence の物件詳細ページはこちら

突き当りの右側には高級タウンハウスのエムヴィラがありますが、お家賃も高額でいつも満室です。
左に曲がると味出し系のホワイトマンション、その先にはヴィラ24と同じオーナーさんの、大人気物件のカーサがあります。屋上の遊び場が広々しており、小さなお子様がいらっしゃるご家族に絶大な人気を誇っています。
最後にタイの芸能人が経営する人気のカフェ、ライブラリーを通り過ぎるとソイ24に突き当たります。

スクンビット ソイ歩き - 3  ソイ24
Casa 24 の物件詳細ページはこちら
Coffee Break At Li-bra-ry のFacebookページはこちら

いかがでしたか?次回はソイ39を歩きます。
どうぞお楽しみに!

第1回目スクンビット ソイ歩き24(前半)はこちらから
第2回目スクンビット ソイ歩き24(後半)はこちらから